FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20世紀アリス プレイ日記 1

ゲーム紹介に関しては過去記事を参照
http://expert150.blog47.fc2.com/blog-entry-19.html
※少し修正 09/9/30


昨日めでたく全キャラクターが出揃いました。


宝箱キャラが一番左のラインに居ます。

現在まだ2周目。
Lvの順位は画像の通りです。
Lv70 葉月
Lv62 コレット
Lv62 志津香

※各キャラ装備品を外した状態です。

目標は生き残りステージに出る「狂王」を倒す事です。
2周目なので敵のLvは276。


狂王を倒す事は可能らしいので、気合を入れて育成をがんばります。


考察)
周回を重ねると敵のLvがUPし、狂王のHPが増えるだけ。
1週目で戦うべきだったかもしれない。

ひしょ×ひしょ

18禁アダルトゲーム「ひしょ×ひしょ」
製作会社「ゆ~かりそふと」

今ちょっとした話題のこのゲーム。
発売日から、バグが酷い!
ひょっとして未完成で発売したのでは?
そんな風にも囁かれている。

バグと問題点内容をまとめてみた。
【発売時点のバージョン】
・一部のイベントCGが表示されない
 →Hシーンで黒画面に文章表示のみ



・クリア後にCG鑑賞・シーン回想・音楽鑑賞がオープンされない
 →出会いは一期一会らしいw



【修正パッチ対応後】
・ゲーム進行中のフェラチオイベント時に画面に顔のみ表示される
 →CGが無いから



【その他問題点】
・財閥を継ぐゲームなのに進行にクイズが出題される
 例)
   問 2009年に日本でも若干の観測ブームになった、
      月によって太陽全体が隠される現象を何という?
   A 日食  B 甘食

 →「皆既日食」ではないのか?とツッコミ有


・CG不足によるイベントの削除
 →立ち絵で対応もあり?
↓発売前(空欄はイベントCG有予定だった場所?)  ↓発売後(CGが詰められている)
 


・BGMにタイトルが無い
 →1つだけある



・ハーレムルートの削除
 →発売前情報としてハーレムルートの存在が出ていた


・背景の風景画が背景盗用であった可能性が非常に高い
 ↓盗用疑惑の背景                     ↓盗用されたであろう元の背景
 
 


現在判明しているのは以上だと思われる。

Yahooオークションで探す
http://search3.auctions.yahoo.co.jp/jp/search?p=%a4%d2%a4%b7%a4%e7&auccat=2084007751&f=0x2&alocale=0jp&apg=1&s1=cbids&o1=a&mode=2
大体4000円前後で買えそう。
楽天やMSNでは出品されてませんでした。


発売から日が浅いのでamazonでもまだ高めの値段設定

20世紀アリス

メーカー:アリスソフト
タイトル:20世紀アリス
オススメ度:★★★★★★★☆☆☆
ジャンル:バラエティー
詳細:不明

発売が2000年12月 7日と約9年経っておりますが、
このソフトはかなりいい物だ。
収録タイトルが2本あり、
「これD.P.S?」と「かえるにょ国にょアリス」

「これD.P.S?」
アリスソフトの絵描きさん4名による4つのノベル
オススメ度:★

「かえるにょ国にょアリス」
アリスソフトに登場したキャラ達を使ったコマゲーRPG
オススメ度:★★★★★★★

gooブログの方で紹介しましたが、こっちでも紹介。



使用可能キャラは36キャラ(追加パッチ含む)
最初は4人ですが、MAPをクリアしたり、条件を満たせば使えるようになります。

発売当初にプレイした以来、久々にやってます。
現在2周目、残りキャラ@2名

攻略HP
http://als.sakura.ne.jp/ko-ji/alice/20/kaeru.html
メインページはこっちです
http://www.biwa.ne.jp/~ko-ji/menu.html
MEGAUPLOADで発見
http://www.megaupload.com/?d=6ZXTCVGU
公式から発表された隠し要素の一覧ファイル(PDFファイル)
http://www.alicesoft.com/download_files/hint_alicenyo.pdf

amazonでは大分安いのでお手頃ですが、大きさは半端ないw

愛佳でいくの!! Leaf Amusement Soft Vol.5

メーカー:リーフ
タイトル:愛佳でいくの!! Leaf Amusement Soft Vol.5
期待度:★★★★★★★★★☆
ジャンル:バラエティー
詳細:不明


Leaf Amusement Softシリーズの第5弾です。
毎回ゲームがいくつか収録されていて、
結構待ち遠しかったりします。

まだ発売予定ではありますが、
後2ヶ月なので乗せてみました。

現在判明している内容は以下の通り。

対応機種
 Windows XP/Vista 日本語版専用

価格
 初回限定版:7,800(税込8,190円)
 通常版:6,800円(税込7,140円)

発売日
 2009.11.27(予定)

収録タイトル(ジャンル)
 FINAL DRAGON CHRONICLE ~GUILTY REQUIEM~(ダンジョンRPG)
 まじかるFight(アクション)
 Princess Collection(カードバトル)
 まななつ ~委員長と特別な一日~(3Dアドベンチャー)




予約開始
 2009.9.25



昨日から予約が開始されております。
開始されたばかりでパッケージ絵が無い様子。



闘神都市Ⅱ

メーカー:アリスソフト
タイトル:闘神都市Ⅱ
個人評価:★★★★★★★★☆☆
プレイ時間:計測不能
ジャンル:RPG
詳細:18禁PCゲーム
フルボイス、ゲームパッド対応

ついでにⅡを紹介。
MAPは2D、戦闘も2Dで戦闘はターン制。
敵のスピードが速いと先に攻撃してきたりするあれです。

ゲームの特徴としては、
とにかくMAPが広い!
Ⅲはゆとり仕様で大分楽に作られているが、
Ⅱはそんなこと許さない!
MAPを埋めるだけでも一苦労。
最初のMAPだけでも2時間ぐらい平気で経過する。


公式サイトでⅢ発売に伴い、Ⅱを配布フリー宣言をしている。
コピーして人に上げてもOKって意味である。
著作権自体はアリスソフトにあるので、海賊版として販売したら怒られますけどね。
時間のある方はプレイしてみてはいかが?

以下のサイトからダウンロードできます。
http://fairydoll.net/t2/t2.html

※DeamonTool等を仕様する必要があります。

闘神都市Ⅱは18禁アニメになるぐらい人気がありました。
興味がある方は探してみると良いかもしれません。

MAD

闘神都市Ⅲ

メーカー:アリスソフト
タイトル:闘神都市Ⅲ
個人評価:★★★★☆☆☆☆☆☆
プレイ時間:2時間程度
ジャンル:RPG
詳細:18禁PCゲーム
フルボイス

アリスソフトの闘神都市新作です。
前作と違い3DMAPで戦闘も3Dです。
2をやった事ある人にしたらこれは…
ちょっとがっかりだと思われます。
個人的にもちょっと期待はずれ、
2はね~…あれはかなり面白かった。

戦闘に関して言えば今回はリアルタイム制。
通常攻撃だけなら放置で勝手に攻撃して終わる。
なんとも単調で眠くなる。

闘神都市Ⅲオープニング


闘神都市Ⅲデモ






君が呼ぶ、メギドの丘で

メーカー:Leaf
タイトル:君が呼ぶ、メギドの丘で
個人評価:★★☆☆☆☆☆☆☆☆
プレイ時間:2時間程度
ジャンル:RPG
詳細:18禁PCゲーム
フルボイス、ゲームパッド対応

まだプレイしてなかったので、日曜の夜から始めました。
本当にまだ始めたばかりで、キャラLv3です。
初めての戦闘して、FFⅦみたいな感じの戦闘。(リアルタイムではない)
やった感想を言うと、パッド操作が微妙で、戦闘もイマイチ。
ストーリーに関してはまだなんだかよく分からない。
伯爵だかの家を目指してる途中。

期待通りとはいかなかった。
評価は現状評価で4。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
追記 9/18
数日プレイして書くのを忘れてました。
戦闘時や会話進行中など、いたる所でエラーが出ます。
会話中だと、またセーブした所からで、スキップもできないので苦痛。
戦闘中にも様々な場所でエラー。
正直プレイに支障がありまくりのため、アンインストールしました。
1.01?の修正パッチ当てても意味が無い。
修正版が出るまで当分やらない。
評価2へ降格

君が呼ぶ、メギドの丘で OP


君が呼ぶ、メギドの丘で PV


君が呼ぶ、メギドの丘で 戦闘



評価が評価だからか?大分安くなっているので、今が買い時?

Tears to Tiara

メーカー:Leaf
タイトル:Tears to Tiara
個人評価:★★★★★★★★★☆
プレイ時間:1週間程度
ジャンル:RPG
詳細:18禁PCゲーム
フルボイス

メインのブログの方で話題にしたのでその紹介。

エロゲには珍しいRPGゲームです。
リーフではRPG作品は3番目かな?
「フィルスノーン」「うたわれるもの」「Tears to Tiara」

それぞれRPGでもプレイ形式がちょっと違う
「フィルスノーン」…ドラクエ風
「うたわれるもの」…スパロボ風
「Tears to Tiara」…?(新感覚?)
注意!PS3版はスパロボ風である!

以下、PC版の説明
「Tears to Tiara」をどんなRPGか説明するのが難しい。
戦闘MAPを選択して、ストーリー進行するor過去クリアMAPでLv上げ。
戦闘では、MAP内にキャラを置いて、各キャラ指定をして移動させ、
行動方法を指示する。


クリア後のおまけとして、隠しダンジョンがあるのだが、
製作スタッフ一同によるなにやら危険なネタバレ戦闘ができる。
最終的(10階)に社長?等、半端ないメンバと戦うのだが、なかなかに高難易度で苦戦した。
PS3版では操作方法も違うし、クリア後の隠しダンジョンは期待できそうにない。
(PS3購入の決定打にならない)

PC版とPS3版のキャラの違いはCGを見れば一目瞭然

PC版 (4番目の項目[CHARACTERS]を選択 )
http://leaf.aquaplus.co.jp/product/ttt/
PS3版
http://aquaplus.jp/ttt/character.html

OPで違いを確認する
PC版


PS3版


人気メーカーでアニメもやっているからなのか、少々高い。
声優にガンダムG東方不敗役の秋元さんを使っているからかも知れない。
Amazonで買うなら初回版の方が安い謎、もちろん中古しかない。



検索フォーム
[時計]君が呼ぶ、メギドの丘で
[時計]ブリーチ
ココログ



FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。